2021年04月10日

打ち合わせと勉強会

今日は、オルガンのコンサートに向けての打ち合わせでした。
どんどん話し合いは進んで行くのに、
あたしの練習は進みません。
午後からは、オルガンの別のグループのコンサートでした。
一般のお客様は入れず、オルガンの関係者だけ。
先生のレクチャーが入って、
弾き合いと、勉強会でした。
ペットボトルと牛乳パックの手作りカスタネットを
たくさん用意してくださっていて、
お楽しみコーナーがあり
皆さんの演奏も素晴らしくて、
素敵なコンサートでした。
よそのグループの発表もとても勉強になります。
サボってないで、明日からあたしも頑張ろ〜
posted by サンタマリア at 19:46| Comment(0) | オルガン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月30日

どんより空とどんより心

ECA12C7D-FEC9-4F1D-BD31-F2C66AC2AF60.jpeg
黄砂にかすむ安土城跡。
どんより空です。
そして、あたしの心もどんより。
オルガンのレッスンでした。
上手く弾ける気がしない。
のに。
練習する気力も湧かないのよね。
3段あるオルガンの鍵盤。
オルガンによって違うのですが安土のオルガンは真ん中の鍵盤をメインに使います。
が。
今回の曲は、1段目と3段目で弾きます。
なのに、つい真ん中で弾いてしまう。
それから、足鍵盤が重い。
家で練習するより、深く踏み込むと意識しないとかすって鳴らない。
動画を撮ったら足先が浮いてました。
とりあえずフォームから改善しなくては。
考古博物館の桜もめちゃ満開。
綺麗でした。
459B8FE5-6A6F-48A0-9DA7-1E774B5B05DD.jpeg
51FE5EA5-9B01-4E79-BC6D-D6DBC0EBFB45.jpeg
0F0F428C-B31A-4627-96E2-597E11E9E6BD.jpeg
桜のように心も晴れたいなぁ

posted by サンタマリア at 15:30| Comment(0) | オルガン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月09日

あー、やらかした。

久しぶりにホールレッスンでした。
毎年5月に開催してきたグループのコンサート。
昨年は、コロナ禍で中止。
秋にオルガン関係者のみの集まりで弾き合い会&勉強会になりました。
今年は、一応開催の予定。
なのに。
あたしは、レッスンもずっと欠席。
発表する曲は決まらずで、大変に焦っておりました。
あたしの前にレッスン受けてた方なんて、
ほぼ完成してるやん〜。
しかも大曲。
あたしは、今日がスタートです。
ヴィエルヌが弾きたいのだけど、弾ける曲が無くて。
まだ知ってる曲ならなんとか頑張る気力が湧くかと
ウェストミンスターの鐘を練習して行きましたのよ。
学校のチャイムですわ。
大幅な手直しがありました。
左右の足両方使って足鍵盤を弾いてたところ、
左足だけで演奏して、右足は強弱つけるペダルを使わなくてはいけなかった。
左足だけでは厳しいから右足も使うのに、
左足だけで演奏。
ハードルが上がりました。
さらに右足は全然違う動きを空気の圧に負けずコントロールしないとあかん。
ハードルぐーんと上がりました。
レッスン終わって、
難しい〜、コンサートに間に合うかなぁ?
と不安になりながらホワイエに出たら、
先生のリサイタルのチラシがありました。
その中にウェストミンスターの鐘が。
あー、先生が演奏会で弾くんだ。
あたしの下手くそな発表の後に。
やらかしたなぁ。
違う曲にしたら良かった。
(無いけど)
前も、サンサーンス被ったわ。
身の程知らずな選曲をしてしまう自分が恨めしい。


posted by サンタマリア at 20:49| Comment(0) | オルガン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする